2012年05月07日

Monday

hato01.jpg

シアターガイドの6月号に出演者の写真がのっております。
以下、シアターガイドより
劇団東京乾電池が、2007年以来の上演となる
座付作家・加藤一浩の男ばかりのホラー作品を引っさげて、
約10年ぶりに本多劇場に登場!
同劇場に柄本明・ベンガル・綾田俊樹がそろうは
なんと20年ぶり(!)というから見逃せない。
ビルの5階のエレベーターホールに、
14人の男たちが入れ替わり立ち代わりにやって来て……。

そんなわけで、劇団東京乾電池は今月の26日より本多劇場にて公演を行います。
今日は3幕と4幕を稽古しました。
↓は簡単な詳細です。

「誰か、月光 恐怖・ハト男」
作 :加藤一浩
演出:柄本明
出演:柄本明・ベンガル・綾田俊樹・劇団東京乾電池劇団員・柄本時生
期間:5月26日(土)〜6月3日(日)
劇場:本多劇場
料金:一般前売4000円/シニア・学生2500円

*ダブルキャスト・一部トリプルキャストでの公演になります。
*柄本明・綾田俊樹は全ての回に出演します。

携帯からの予約はこちらをクリック!






posted by Takahiro Ariyama at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。